TOPICS

スポーツ健康福祉学科

    お知らせ2021.06.10
    【在学生の活躍】アーチェリー佐賀代表入りをかけた戦い
 第76回国民体育大会(三重とこわか国体)のアーチェリー佐賀県代表選手(成年男子)の選考をかけた予選会が始まっています。 すでに5~6月に実施された2回の予選にはスポーツ健康福祉学科4年生の小副川拓臣さん(5期生)も出場し、上位をキープしています!
 7月上旬に開催される予選会の成績を踏まえ、佐賀県代表選手が決定されます。 アーチェリー競技の代表入りに向けた小副川さんの戦いは続きます。 皆さま、応援をよろしくお願いします!
 

前のページに戻る