TOPICS

大学院

    お知らせ2020.12.07
    【臨床心理学専攻】 大学院1年生の修士論文中間発表会を実施いたしました
大学院臨床心理学専攻修士1年生の修士論文中間発表会を
令和2年11月30日(月)に開催いたしましたF9E6




 臨床心理学専攻 修士1年生6名の発表タイトルは以下の通りです。
 
  ・大学生におけるきょうだい認知とパーソナリティ傾向の関連について
  ・放課後等デイサービス職員における発達障害児支援に対する自己効力感について
  ・大学生における母子関係と母子イメージとの関連性
    ~母子画を用いて~
  ・透析患者に対するコラージュ療法の可能性
  ・九分割統合絵画法と外向性・内向性の関連について
    ~描画順序と描画内容の視点から~
  ・「触れる」ことの心理学的意義~粘土造形の過程を通して~



 発表会では、大学院担当教員や修士1、2年生だけではなく、
学部生も参加して、活発な質疑応答が行われましたF9A4

 今回の発表を通して、頂いた助言や新たに見つかった課題・検討点を踏まえて
さらに充実した研究となるように、これから取り組んでいってもらいたいと思いますF99D

前のページに戻る