TOPICS

大学院

    お知らせ2020.04.03
    【共通】大学院オリエンテーション
 例年佐賀文化会館で大学・短大・大学院合同で入学式のあと、大学院オリエンテーションがありますが、本年はコロナ感染予防のため入学式が中止となりました。
 本年は神埼キャンパス、佐賀キャンパスにおいて遠隔中継で大学院オリエンテーションがありました。
 

 はじめに研究科長の宮原が新入生に向け挨拶をしました。
 令和2年度の入学生は、健康栄養学専攻1名、臨床心理学専攻6名、リハビリテーション学専攻3名、子ども学専攻1名、地域生活支援学専攻博士前期課程1名、博士後期課程1名の計13名です。
 西九州大学大学院は昼夜開講制なので年代も職業も様々な方たちが毎年入学されます。
 簡単に大学院の沿革を紹介しますと、平成年大学院健康福祉学研究科修士課程開設(初代穐吉研究科長)。平成年臨床心理コース開設。平成年リハビリテーションコース開設。(修了生総数名)平成年生活支援科学研究科に名称変更。平成年地域生活支援科学専攻博士後期課程開設。平成年度までに修了生総数名(内 博士1名)です。

 
 次に健康栄養学専攻の四元、臨床心理学専攻の池田、子ども学専攻の高石各専攻長から挨拶がありました。
 

 そのあと、教務課の溝上課長、鶴さんからオリエンテーションがありました。
 履修届、学生アンケートの入力方法、授業について丁寧な説明がありました。
 
 入学生の皆様、仕事と学業を両立しながら頑張って修士号、博士号を取って下さい。
 
 

前のページに戻る