TOPICS

心理カウンセリング学科

    お知らせ2019.12.23
    【心理カウンセリング学科】第6回西九州大学カウンセリング学科主催研究会開催!
 令和元年12月8日(日)、西九州大学子ども学部心理カウンセリング学科主催による研究会が島根大学教授岩宮恵子先生をお迎えし、開催しましたfukidashi3
テーマを「思春期をどう考えるか―SNSを手掛かりに―」とし、SNS時代を生きる我々臨床心理士が同じSNS時代を生きる人たちと、リアルな関係を築くことの重要性を岩宮先生に語っていただきました。
 後半の部は、学科長西村喜文先生の司会のもと、指定討論者として岩宮先生に再び登壇願い、事例検討会を行いました。予想以上にフロアから活発な質問が湧き起り、参加者のこころを刺激する会となりましたnikkori
 そうなったのは岩宮先生から発せられる言葉に、思春期だけにとどまらない臨床経験の広さと深さが感じられ、参加者たちのこころに響いていたからでしょうF99F
個人的に岩宮先生の大ファンである私が、先生に今回の来校をお願いしたのは約1年半前。その際、快諾していただいた岩宮先生に心から感謝いたしますpanda_thanks
最後になりましたが、当日参加していただいた皆様にも、お礼申し上げます。ありがとうございましたpenguin_thanks

                              (文責:准教授 太田秀樹)

   

前のページに戻る