TOPICS

    2018.08.29
    【社会福祉学科】第3回オープンキャンパスへの参加有難うございました!
社会福祉学科では8月19日に第三回オープンキャンパスを実施しました。
とても暑いなかご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。


 
午前中は学生代表4名によるプレゼンテーションで「学生が語るコースの魅力」。
一年生の実際の時間割も公開して、高校生に大学生活をイメージしてもらいます。
また、本学科のサポーター学生は私服着用。高校生の皆さんは
大学入学後の私服に悩むことも多いため、実際に現役学生の服装を見てほしい!
という学生自身の思いが込められています。



続く「体験講義」のテーマは「コミュニケーションとは?」。
グループワークを取り入れた演習を通して、コミュニケーションの難しさや
大切さを実感できたのではないでしょうか。
  


保護者の皆様も参加できる「徹底散策ツアー」では、
学生ガイドとともに介護棟と美しい憩いの庭を回ります。
青空と広大な佐賀平野の眺めに恵まれた神埼キャンパスを楽しんでいただいた後は、
在学生とともにダイニングホールで学食体験です。オープンキャンパス特製メニューは
カレーライスランチ。今回もかなり会話が弾んだ様子です。

 
食後は前回のオープンキャンパス報告でも紹介した「ふくしカフェ」。
冷たいドリンクや、美味しいコーヒーと紅茶でほっと一息。
学生スタッフがどんなご質問にもお答えします。


保護者の皆様もこちらのカフェで生徒さんの様子を見学しながら教員や
他の保護者の方とお話することができます。
カフェスペースに設けた「社福ギャラリー」に足を止めて見学なさっている方も多数。
ゼミの流れや演習の紹介、学科の取り組みの他、メディアで話題の福祉系コミックや
CMに関する展示は特に目を引くようでした。
 
和やかなカフェ空間の延長で最後のプログラムは
福祉現場で活躍している卒業生をお招きする「卒業生メッセージ」です。
数年前に本学を卒業したばかりのフレッシュな先輩が学生時代を振り返りながら、
福祉の仕事に対する夢や情熱を語ってくれました。
 
夏のオープンキャンパスは終了となりますが、
随時開催しているミニ・オープンキャンパス「ぷちきゃん」、
秋の大学祭、来春のオープンキャンパスなどまだまだ学科の魅力を
高校生の皆さんに知っていただく機会をたくさん用意しています。

これからも是非ホームページをご覧ください。
 
 
 

前のページに戻る