TOPICS

心理カウンセリング学科

    イベント2018.08.27
    【心理カウンセリング学科】第2回発達臨床支援セミナー(基礎編)開催しました!
  平成27年度より、発達に偏りがあるお子さんの教育、福祉、医療に携わる佐賀県、及び近隣県の専門家を対象に、子どもの理解とその支援について臨床心理学的見地から情報発信を行う「発達臨床支援セミナー(基礎編)」第2回を8月24日(金)、佐賀キャンパス5号館3階ALS教室にて19時~21時まで開催いたしました。
 
 今回のテーマは「言葉の発達について」。
 
 言葉に遅れがあるお子さんと接すると、どうしても音声言語を発することに焦点が向いてしまいます。しかし、言葉はコミュニケーションや、ものを考えるため、行動を調整するために発達していきます。つまり言葉は『やり取りの楽しさ』『物事を考える』『行動を抑制する』体験が、バランス良く行われる中で培われるものであることをお話しました。
 夜からの開催にも関わらず、佐賀県及び福岡県から31名の参加者がお越し下さいました!!
 次回は9月21日で、テーマは「感情の発達について」です。
 参加者の方々の日々の実践に役立つ知見を、しっかりお伝えできるよう自己研鑚を重ねて参ります。
*なお、今年度も申し込みは終了しております。
 
                 (心理カウンセリング学科 准教授 利光 恵)

前のページに戻る