TOPICS

    2018.06.28
    【社会福祉学科】 平成30年度高校生福祉セミナー・第1回ふくフェスin西九を開催しました(6/16)
去る6月16日(土)に神埼市中央公民館において、佐賀県社会福祉協議会との共催である、通算10回目の「ふくフェスin西九」を開催しました。

 

当日は「福祉の夢」と題して、本学社会福祉学科学科長の滝口真先生による講演を皮切りに、在学生5人によるパネルディスカッション「福祉の可能性・キラキラ先輩」を行いました。
高校で「介護福祉士」を取得し、さらに大学で「社会福祉士と精神保健福祉士」のトリプルライセンスを目指す学生、また、「社会福祉士」「精神保健福祉士」「介護福祉士」のうち2つの資格取得(Wライセンス)を目標としている学生がそれぞれに福祉職への熱い思いと仕事の魅力について語りました。
パネリストの学生らは、資格取得を行うことで、「将来の仕事の選択肢が広がること」、「アルバイトやゼミ、地域活動などで大学生活を満喫していること」「本学科では国際交流が盛んで、グローバルな視点で学べること」「可能性は無限大であること」などなど、経験を通しての語りには説得力が感じられました。



また、佐賀県社会福祉協議会様より、「修学資金貸付事業について」の説明があり、福祉を目指す学生には手厚い経済面への支援があることをご紹介していただきました。
午前は同会場で「第8回佐賀県高校生介護技術コンテスト」が開催され、会場には170名を超える高校生や保護者、高校の先生方が来場され、福祉の熱い1日となりました。



~Information~
 高校生の皆さん!!次回の「第11回ふくフェスin西九」は10月27日(土)10:00~13:00西九大学神埼キャンパス3号館で開催いたします。(学園祭も同時開催です)
 福祉に関心・興味のある方はぜひぜひご来場ください。
(社会福祉学科オリジナルグッズのプレゼントも準備しています🎁。お楽しみに♪)
 

前のページに戻る