TOPICS

福祉生活支援コース

    お知らせ2019.05.24
    杖歩行・車いす移動の介助体験を実施しました。
杖歩行の介助方法についての実技を実施。麻痺を想定しての介助方法や視野狭窄や白内障を体験できるゴーグルをはめ、階段を上ったり学校外を移動したりしました。
 
  •  
車いす介助の実技では、学校外に出て周辺を散策。
普段何気なく移動している場所でも、車いすに乗ったり介助しながらでは移動のしにくさや大変さを体験しました。
介助をする人と介助をされる人、それぞれの視点での体験は学びをより深くしてくれます。
学生には、いろいろな体験を積み重ねて、気づきや学びを深めていってほしいです。