ABOUT US

学長挨拶

『「好き」を誇りに、
誰かのために』を合い言葉に

永原学園 理事長
西九州大学短期大学部 学長

福元 裕二Yuji Fukumoto

学校法人永原学園は、昭和21年(1946年)に創設者永原マツヨ理事長により「佐賀栄養専門学院」として創設されました。当時、「福祉」の概念はまだ浸透していませんでしたが、「世界文化の向上と人類福祉に寄与する人物の養成」を掲げて人間教育を基本とした専門教育が始まりました。昭和38年(1963年)には佐賀短期大学(後に西九州大学短期大学部に改名)が開設されました。以来、「健康と福祉の探究」を目標として教育研究と心優しい思いやり深い人材育成を実施してきました。
技術革新が著しく進展し、予測できない不確実な現代社会にあって、本学のあるべき姿を模索し続けた結果、『「好き」を誇りに、誰かのために』にたどり着きました。新入生の皆様が、「好き」をきっかけに自分らしい人生をこのキャンパスで描いてほしい。自分を見つめ、人とつながり、地域に寄り添って前向きな2年間を過ごしてほしい。「好き」ならば夢中になれます。そうすれば自然と誰かが笑顔になると信じています。
皆様のご入学を心よりお待ちしています。