学内公募Public offering on campus

Home > 学内公募

2017.10.19

平成29年度春季休暇の短期海外研修プログラムについて (11/9〆切)

現在、国際交流センターでは下記のプログラムに参加する学生を募集してます。

<プログラム>
①プログラム名:2017年度ベトナム海外研修セミナー
派 遣 先 ベトナム ハノイ
内 容 ・ハノイ大学・学生との国際交流
・施設見学
(老人ホーム、ハノイ市役所、障がい者施設、まちづくりリーダーへのヒアリングなど)
・市内観光
(世界遺産ハロン湾、水上人形劇、フリーマーケット、民俗資料館など)
・ホームステイ
派遣期間 平成30年2月10日前後から約10日間の実施
(具体的な日程は、参加希望者が決まってから調整)
費   用 約14万円
(飛行機代、ベトナム国内移動費、食費、宿泊費)
奨 学  金 JASSO基準で前年度
(1年生の場合は前期)GPA2.30以上の要件を満たしていれば7万円/人を支給
定   員 10名(内、7名を上限に奨学金を支給)
引   率 社会福祉学科 田中 豊治 教授
※短大生は奨学金の対象外ですが、プログラムへの参加は可能です。

②プログラム名:2017年度中国海外研修セミナー
派 遣 先 中国 安徽省
内 容 安徽三聯学院・学生との国際交流
(「アジア若者フォーラム」の開催など)
・施設見学
(老人ホーム、安徽省人民政府、障がい者施設、まちづくりリーダーへのヒアリングなど)
・市内観光
・ホームステイ
派遣期間 平成30年2月末に約10日間の実施
(具体的な日程は、参加希望者が決まってから調整)
費   用 約12万円
(飛行機代、中国国内移動費、食費、宿泊費)
奨 学  金 JASSO基準で前年度
(1年生の場合は前期)GPA2.30以上の要件を満たしていれば6万円/人を支給
定   員 10名(内、6名を上限に奨学金を支給)
引   率 社会福祉学科 田中 豊治 教授
※短大生は奨学金の対象外ですが、プログラムへの参加は可能です。

③プログラム名:2017年度リュブリャナ大学短期研修
派 遣 先 スロベニア リュブリャナ
内 容 ・週4回90分の「スロベニア語」の授業
・日本語学部の学生との交流、リュブリャーナ大学見学
・リュブリャーナ市内の美術館、博物館、植物園などの施設見学
・リュブリャーナ市内見学
・研修に参加しているその他大学の日本人学生との交流
派遣期間 平成30年3日5日(月)~3月16日(金)
費   用 約30万円
(飛行機代、スロベニア国内移動費、食費、宿泊費)
奨 学  金 なし
定   員 なし
引   率 社会福祉学科 田中 豊治 教授
※短大生は奨学金の対象外ですが、プログラムへの参加は可能です。

<申込方法>
【申 込 書】永原学園国際交流のサイト(「永原学園 国際交流」で検索)右側にある国際交流の関連情報の
「海外留学・研修申込み」ページから申込用紙を印刷し、各キャンパスの学生支援課に提出
 【締 切】平成29年11月9日(木)正午
 
<本件問合先>
 学生支援課(神埼) 中島 0952-37-9208
 学生支援課(佐賀) 徳永 0952-31-3066
Back
©Copyright 2017 Nishikyusyu University Group International Exchange Center
pagetop