新着情報・トピックスNews & Topics List

Home > 新着情報・トピックス

2018.06.14

【報告】SUNY アディロンダック大学(アメリカ)短期留学受入

【報告】SUNY アディロンダック大学(アメリカ)短期留学受入
 
   平成30年5月20日(日)から5月27日(日)まで、アメリカ・ニューヨーク州グレンフォールズ市にある本学の協定校SUNYアディロンダック校から引率者2名を含む14名を西九州大学及び西九州大学短期大学部に受け入れ、隔年に一度の佐賀市との姉妹都市協定に基づくプログラムを実施しました。
   正課に参加しての本学学生との交流以外にも、弓道、着物試着、うちわ作り、和菓子作り等、学内外の体験活動を盛り込みました。幸い天候にも恵まれ、参加者は皆、初めての体験に驚き、笑い、喜んでいました。更に、学生との相互交流の機会を多く設けたことで、これまで以上に本学の学生にとっても貴重な経験になりました。
   また協定校からの参加者は本学の学生や教職員宅、そして学外のボランティアのご家庭に7泊8日ホームステイしたことで、日本人の日常生活も体験することができました。
   下記にて、今回ホストファミリーとして手伝ってくれた本学学生の感想を紹介します。
 
 
<子ども学科3年 秀 大成くん>
   私がホストファミリーをした理由は去年私が短期留学をした際、ホームステイをさせて頂いてお世話になったからです。ホストファミリーは自身の語学力を上げるのにも良い機会です。ホストファミリーをしていて困ったことはありませんでした。ただ、もっと私が英語を話せたらもっと楽しい時間を過ごせただろうなという気持ちはあります。「英語は苦手だから」と言っていた家族もホストファミリーを終えると「またやりたい」と言ってくれていました。将来、私は小学校の先生になりたいと思っています。これからは子どもたちにも英語を教える時代です。今回の留学生との交流で英語を勉強したい気持ちがいっそう増しました。今後も積極的に国際交流イベント等には参加したいと思います。最後にホストファミリーをするというのはとても勇気のいることです。しかしいざやってみるととても楽しいと思えます。別れの時は涙しました。心の底からやってよかったと思えます。少しでもやってみたいと思う人はぜひやってみてください。

<留学生と唐津城へ(右 秀くん)><留学生と秀くんファミリー>
 

  来年3月は本学からSUNYアディロンダック校に学生を派遣する番です。このプログラムは二年に一度だけの実施になりますので、学生の皆さんは是非この機会にチャレンジしてみてください詳細は追ってお知らせします!

 

  最後に、今回参加したアメリカからの友人たちへ

また皆さんと近い将来どこかでお会いできる日を楽しみにしています。

We are looking forward to seeing all of you somewhere in the near future, take it easy!