リハビリテーション学部リハビリテーション学科のお知らせ

【作業療法学専攻】 卒業研究発表会を開催しました

2018/09/21

リハビリテーション学部では、去る9月20日に作業療法学専攻の卒業研究発表会を開催しました。
 


 
リハビリテーション学部では3年次より卒業研究のゼミナールに分かれ、教員の指導のもと研究を行います。
この卒業研究発表会は2年間の研究の集大成です。
 
 
 
発表会前には論文やスライドの作成など、研究したことをまとめる作業を行い当日はスライドを使って口述発表形式で発表を行いました。
 
 
自分の意見をまとめ、人に分かりやすく伝えることの難しさを肌で感じることが出来たのではないかと思います。
みなさん緊張していましたが、堂々と発表することが出来ていました。
 

就職してからも自分の臨床経験や研究の成果を発表し、作業療法の発展に寄与していってほしいと教員一同願っています。
 
 

 

 

 


発表者のみなさん、担当教員の先生方お疲れ様でした。
 
文責:伊藤
ページの先頭へ