健康福祉学部 社会福祉学科のお知らせ

【社会福祉学科】 今年の夏も始まりました!! ~医療的ケア集中演習~

2018/08/06

例年この時期に、介護福祉コース3年生の「医療的ケア集中演習」を行っています。
今年のスケジュールは前期試験の合間の7月30日(月)~8月8日(水)のうち、
6日間18コマを予定していますが、技術の習熟状況により、期間は延長されるため、
受講生10名は真剣な面持ちで演習に臨んでいます。

今日の演習内容は「経管栄養(胃ろう)」からの栄養剤の注入です。
医師の指示書の確認、必要物品の準備、利用者への説明、健康状態や異常の観察、
看護職への報告など、「準備」「実施」「報告」「片付け」「記録」と評価項目をチェック
しながらのシミュレーター演習です。

 

利用者は経管栄養に対して「食事という楽しみの喪失」や自分の健康に対する「閉塞感」、
また、常に経管栄養のため、チューブにつながれている「拘束感」、チューブへの「違和感」
などを感じることが予測されます。
その利用者への思いを介護福祉士が十分理解することも演習で求められる点となります。
また、医師や看護師など医療職との連携の重要性も学びます。

 

学生の皆さん、目指す「介護福祉士」となるため、残りの日数も頑張りましょう!!
 
ページの先頭へ
オープンキャンパス2018