リハビリテーション学部リハビリテーション学科のお知らせ

【理学療法学専攻】卒業研究発表会を開催しました

2017/10/19

リハビリテーション学部理学療法学専攻において、卒業研究発表会が開催されました。




学生は3年次のゼミ配属から少しずつ研究に取り組んできました。総合実習終了後は夏休み返上で研究成果をまとめてきました。発表会では緊張しながらも一生懸命に質疑応答に答える姿が見られました。人に見てもらい・聞いてもらうことで気づくことがたくさんあります。成果を発表する場を理学療法士になった後も積極的に求めて欲しいと思います。




最優秀卒業論文賞
「野球と剣道における運動能力の差について」を発表した戸田みずきさん
「女子大学生における寛骨大腿リズムおよび寛骨後傾運動の左右差について」山滝奈海さん



 
ページの先頭へ
ページの先頭へ