子ども学部心理カウンセリング学科のお知らせ

第3回 発達臨床支援セミナー 開催しました

2017/08/24

 今年度より新たな名称になった「発達臨床支援セミナー」第3回目を、8月18日(金)、19時より佐賀キャンパス5号館3階 ALS教室にて開催しました。
 今回も佐賀県、及び福岡県南の保育士、保健師、幼稚園、小学校教員、言語聴覚士、放課後児童クラブの方々など、子どもの発達支援に携わる多職種の方々が21名ご参加下さいました。

本日のテーマは「ADHD児の特徴理解」でした。
近年のADHD児の研究知見と、自身の臨床での出会いから得たエピソードのエッセンスを織り交ぜながら(もちろん架空事例に修正してですが)、参加者の皆さんの実践に活かしてもらえるような工夫についてお話しました。
落ち着きのなさや不注意、多動・衝動は脳が原因でありますが、臨床で出会うお子さんは「変わりたい!」「どうしたらできるの?」と訴えてきます。支援者として「変わる力」「伸びる力」とお子さんに提供できるように知恵を絞っていきたい!!!と、セミナーでお話しながら強く強く思いました。

次回は、10月27日(金)です。
ご参加される方は、どうぞお気をつけてお越しください。
またお会いできること、心よりお待ちしております。


心理カウンセリング学科 准教授
利光 恵
ページの先頭へ
ページの先頭へ