健康福祉学部 社会福祉学科のお知らせ

【社会福祉学科】 社会福祉実習にて帰校日指導を行いました。(8/19)

2017/08/21

3年生がこの夏に取り組んでいる「社会福祉実習」において
帰校日指導(1回目)を8月19日に行いました。

今年の実習はお盆休みと重なったこともあり、
開始時期は実習施設によって異なり、8月16日前後。
実習3日目が終了した学生もいれば、
4日目という学生も…

帰校日の流れとして…
まずは受付。
実習日誌の返却の有無や実習スケジュールの配布等を確認します。
所定の提出BOXに実習日誌等を提出し、グループに分かれ、教室に入ります。

 

 

講義開始までの間…
久々に会う?友人と歓談。
「実習どう?」「楽しいよ~」等の声を聴くことができます。

 

グループ別指導では、
帰校日の目的等を確認した後、
ワークシートに沿って今までの振り返りを行います。
そして、グループメンバーと情報共有。

 

 

お互いに苦労していることや
事前の体験学習が役にたっていること、
職員さんへの質問のタイミング…等々
意見交換を行っていました。

グループ別指導の後は、個別指導。
担当の教員は、日誌をチェックしながら、
実習や日誌の内容を確認します。

まだ、開始直後ということもあり、
大きな問題はありませんでしたが、
実習での体験をそのままにするのではなく、
日誌での言語化や他者と共有することで、
新しい事柄に気づきを得ていました。

今週(8/21~)から2週間目。
次の帰校日は8/25(金)です。
しっかり頑張って、実りのある実習にしましょう!!
 
ページの先頭へ
ページの先頭へ