西九州大学グループ サテライト教室

西九州大学グループ サテライト教室

西九州大学グループサテライト教室|西九州大学

西九州大学グループサテライト教室からのお知らせ

【ゆめぷらっと小城】市民講座:健康福祉学部講座『触って、感じて福祉の体験をしてみよう』(ご報告)[ 2017/08/09 ]

平成29年8月8日(火)
 
ゆめぷらっと小城 大学サテライトにて、市民講座 健康福祉学部講座が開催されましたkirakira_star
 
今日の講師は、健康福祉学部 社会福祉学科の岡部由紀夫 先生です。
小学生を対象とした福祉体験・体感講座で、
タイトルは、『触って、感じて福祉の体験をしてみよう~バリアフリー体験編~』でしたcat_thanks
 
 

初めに、先生の自己紹介と参加していただいたお友だちの紹介がありましたbear
その後は、資料を見ながらユニバーサルデザインバリアフリー車いすなどのお話を聞きました。

例えば・・・enlightened
シャンプーとリンスの容器には点字のようなもので違いを作っていたり、
千円札と一万円札は大きさが明らかに違ったり、
キャップつきのボールペンとノック式のボールペンの違い、などF9BE
実はユニバーサルデザインが日常生活の中にもたくさんあるんだということを教えていただきましたcat
 

『知らなかった~pyokotan_surprise』とみんな驚きの様子fukidashi3

今日は少人数ということもあり、円になってお話を聞いたり質問したりでした。
初めは学校の違うお友だちと話すのに緊張しているようでしたが、時間が経つにつれ、
とても楽しそうに学んでありましたrabit_thanks
 
 
さて、実際に車いすを触ってみたり、乗ったりしましょう~★
 
 
 
今日は、介助用と自走用の車いすを準備されていました。
それぞれの違いを、ひとつずつ確認し・・・
『高さが違うF9A7』 『タイヤの大きさが違う~F9A9』 『はじめて見た~』 『そこがあるのはなぜF9A8
『へ~そうなっているのか~F9A0』 『そこを外していいの』 など積極的に質問をされていましたlaugh2
 
車いすの仕組みが分かったところで、実際に乗ってみたり、押してみたり、自分でこいでみたりし、
館内散策の体験をしましたcatfootprint
 
 

 
 
自分で操作するのも、介助者が押すのも坂道は後ろ向きに下った方が安全なんですね
次は、スポーツ競技に使われている車いすに乗り換えます。
 
 
 
タイヤが『ハの字』になっていて、自走式です。
いつも何気なく通っている廊下をうまく進めませんrabbit_hurryF9ABF9ABF9AB
 
  
 
トイレの中は、とても広く、洗面台の下が空洞になっているので手を洗いやすいようになっていましたenlightened
 
 

エレベーターに乗ったり、自動販売機で飲み物を買ったり、いつもは簡単にしていることが、
とても難しく感じたようです。
また、車椅子に乗っていると少しの段差が大きく感じられたり、歩くスピードで進んでいても速く感じられたり・・・
色々なことを感じることができた様子でしたnikkori
 
 
最後に先生から、今日の講座の修了証をもらって終わりましたlaugh1
 
次回の健康福祉学部講座は、8月23日(水)に開催予定です。
テーマは、「触って、感じて福祉の体験をしてみよう~ブラインドウォーク体験編~」です☆
 
神埼キャンパス/
住所:〒842-8585 佐賀県神埼市神埼町尾崎4490-9
TEL:0952-52-4191