学科・コース

多文化生活支援コース カリキュラム・取得可能資格

カリキュラム

共通教育科目

  • あすなろう
  • 共に学ぶあすなろう
    (キャリア)Ⅰ・Ⅱ
  • あすなろう体験
  • 人間心理学
  • 日本国憲法
  • ボランティア入門
  • ボランティア活動
  • 社会学
  • 経済学
  • 化学(生活の化学)
  • 生命科学
  • 国際文化事情Ⅰ・Ⅱ
  • 総合英語Ⅰ・Ⅱ
  • 英会話Ⅰ
  • 外書輪講
  • 健康スポーツ理論
  • 健康スポーツ

食生活支援

  • 実践食育
  • 食育演習
  • スイーツクリエイト基礎理論
  • スイーツクリエイト基礎実習
  • スイーツクリエイト応用実習
  • 創作料理実習
  • 海外食文化研修

福祉生活支援

  • 発達と老化の理解Ⅰ
  • 社会の理解Ⅰ
  • 人間関係とコミュニケーション
  • レクリエーション活動援助法Ⅰ
  • リラクゼーション
  • 福祉レクリエーション援助論
  • 福祉レクリエーション援助技術

多文化生活支援

  • 佐賀学
  • ホスピタリティ心理学
  • ホスピタリティ概論
  • おもてなし演習
  • 日本文化理解
  • 日本文化事情Ⅰ
    (演習含む)・Ⅱ
  • 海外文化事情Ⅰ
    (演習含む)・Ⅱ
  • 観光概論
  • 旅行業務
  • ホテルビジネス論
  • 観光ビジネス論
  • 企業インターンシップ
  • 地域生活支援学
  • 地域生活支援演習Ⅰ・Ⅱ
    (卒業研究)
  • 情報リテラシーⅠ
    (実習を含む)・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
  • プレゼンテーション概論
  • プレゼンテーション演習
  • 応用プレゼンテーション演習
  • ビジネスマナー(演習含む)
  • 中国語
  • 韓国語
  • 英語検定Ⅰ・Ⅱ
  • 総合英語Ⅲ
  • 食文化コミュニケーション

ピックアップカリキュラム

  • 日本文化事情Ⅰ マンガ・映画など日本文化を学ぶ
  • 映画や文学を題材に、言語や生活習慣、風俗、食などを諸外国の文化と比較して日本文化とは何かを考えます。母国文化の理解を通して世界の文化や価値観の違いについて理解を深めていきます。

  • 観光ビジネス論 実際の事例をもとに観光プランを作成
  • 宿泊・旅行などの観光を支えるビジネスについて実際に佐賀県内の事例研究を行い、観光プランニングを考えます。県内の企業と連携しながら提案した観光プランについて検討し、新たな観光の可能性を探ります。

  • ホテルビジネス論 宿泊サービスに関する実践的な学び
  • 外国人観光客が増えている現代ではさまざまな観光プランの提案が必要とされます。宿泊産業の歴史をはじめ、業務の流れや会計、サービス、広報の仕方など、実際の宿泊施設での体験も取り入れ、観光業の独自の戦略を修得します。

  • リラクゼーション 介護・看護・医学面での活用
  • 手のひらや足裏などのツボのマッサージ・指圧に加えて、エッセンシャルオイルやお香などの香りを利用したリラクゼーション方法を学修。介護・看護・医学面での活用を念頭に体験活動を行います。

取得可能資格・検定

免許・資格名
内 容
プレゼンテーション実務士 第3者に対して、自分の意見や考えなどを要領良く、具体的かつ魅力的に伝えるプレゼンテーションができるようになるための公的資格。イベント開発や広報業務などに必要なスキルを修得します。
(国内)旅程管理主任者 国内の団体旅行の主任添乗員を務めるのに必須の資格。旅行計画に従いツアーが安全かつ円滑に運行されるよう各種機関との調整や対応を行います。最終的には現場での実務経験も必要。
ページの先頭へ