学部・学科

健康栄養学部 健康栄養学科
管理栄養士として社会で活躍できるスキルと専門知識を身につけます。
健康栄養学部 健康栄養学科で学ぶこと
深い知識と高いスキルはもちろん、
時代のニーズに応える豊かな人間性も育みます。

「食」を取り巻く環境は、日々変化を遂げています。そんな時代の中で、本学の健康栄養学科では、人間栄養学の視点から「食」を深く掘り下げ、保健・医療・福祉の各分野にわたっての教育・研究を実施することで、管理栄養士をはじめとした専門的職業人を育成しています。即戦力として働ける管理栄養士をめざすために、徹底した実践的カリキュラムを実施。さらに、地域社会に密着した実習を体験しながら、豊かな見識と人間性を身に付けることができます。

専門性の高い知識やスキルはもちろんのこと、独自の教育プログラムによる効率的な授業により、変化する時代に適応できる優秀な「食」のエキスパートを育成しています。

健康栄養学科長 久野 一恵 教授

学びのポイント

高い国家試験合格実績
1年生から4年生にかけて段階的に国家試験の準備ができるようにしており、高い管理栄養士国家試験合格実績を誇っています。平成29年国家試験では合格率98.9%(91名受験中90名合格)という九州・全国でもトップクラスの結果を残しました。
実践力強化
習熟レベルに合わせた実習を組み入れる事で、管理栄養士としての実践力を磨きます。
福祉マインド醸成
永原学園の伝統を受け継ぎ、福祉マインドを育てます。
地域に密着、グローバルな視点
佐賀県ただ1つの管理栄養士養成校という特徴を活かし、地域に密着した教育を行います。同時に、世界に目を広げる事で自分の地域を客観的に捉えます。
安心のサポート体制
1年生からの担任制度できめ細やかな学習支援を行います。

学科特色

管理栄養士として社会で活躍できるスキルと、専門知識を身につけます。

健康栄養学科では基礎から応用へと、一歩一歩確実にステップアップできる体系的なカリキュラムが整っています。

1年次
解剖生理学や基礎栄養学、調理学などの専門基礎科目を履修し、「食」のみならず「食をつかうからだのこと」や「食を取り巻く環境」に関する興味を高めます。
2年次
疾病論、ライフステージ別栄養学、食事摂取基準概論や食事設計実習など、講義の他に実験や実習といった実践的な科目も履修します。
3年次
臨床基礎医学、臨床栄養学概論などの専門的な科目を履修します。さらに実際の現場での臨時実習も体験し、経験値を高めていきます。
4年次
臨地実習、栄養総合演習や卒業研究・演習などで、これまでに得た知識を総括的に学び、「食」のエキスパートをめざしていきます。

3年次後期からは管理栄養士国家試験の対策講座を開催。受験に向けてきめ細やかな指導を進めていきます。

コースモデル

免許・資格取得までのフローチャート

「管理栄養士国家資格」を手に、学生一人ひとりが望む進路へ。
本学科では、健康栄養学演習および国家試験対策講座を開設し、全教員で国家試験対策に取り組んでいます。科目別集中講座や受験対策講座、さらに合格者による合格体験談会など多彩な指導体制を展開しています。

サポート

健康栄養学演習Ⅱ

管理栄養士国家試験の頻出問題について学ぶ。

グループ学習

少人数グループで、各専門科目の苦手部分を重点的に学ぶ。

過去問解説会

各専門科目の担当教員により、過去問題を徹底的に解説

受験対策講座

各専門科目の基本事項・頻出項目、キーワードなど幅広く学ぶ。

取得可能な免許・資格

  • 管理栄養士国家試験受験資格
  • 栄養士免許
  • 食品衛生監視員任用資格
  • 食品衛生管理者任用資格
  • 栄養教諭一種免許状
  • 社会福祉主事任用資格

想定される進路

  • 病院
  • 市町村保健センター
  • 給食会社
  • 保健所
  • 教育機関
  • 食品会社
  • 福祉施設

ダブルスクール制度

併設の西九州大学佐賀調理製菓専門学校で「調理師免許」も取得可能。

本学の健康栄養学科に通いながら、夜間に併設校の「西九州大学佐賀調理製菓専門学校(調理師科)」へ1年半通うことで、「調理師」の免許が取得できるダブルスクール制度を設けています。
調理師免許を取ると、実践的な技術を身につけた、調理現場に強い管理栄養士として認められ、就職にも大変有利。また調理師免許以外にも「食育インストラクター」「介護食士2級・3級」の資格も取得可能です。専門学校との単位互換制度や納入金減免制度もあり、時間的にも経済的にも効率よく免許・資格を取得することが可能です。

健康栄養学科からのお知らせ

ページの先頭へ
ページの先頭へ